熊本発のソーラープロジェクトは

Author: admin  |  Category: 南九州で発電

熊本県は、太陽光発電の先進県をめざし、くまもとソーラープロジェクトなるものを企画し、実行しているそうです。
最近、熊本を代表するゆるキャラが急速に人気を増しているだけあって、熊本に親しみを感じている私としては、このソーラープロジェクトのことを知って、もっと熊本に好感を抱くようになりました。
このソーラープロジェクトというのは、太陽光発電において、どこよりも積極的に取り組もうという心意気が現れた名前だと思います。
通常、太陽光発電の普及というと各家庭にとりつけたり、公共施設や企業の建物などに、家庭よりは大規模に取りつけようという試みがされると想像されますが、熊本はさすがに太陽光発電において先進県となることを目指すだけに、こうした一般的な太陽光発電システムにとどまりません。
熊本は、太陽光発電システムに関連した産業を熊本の主要産業の一つにしようと考え、このソーラープロジェクトを立ち上げているのです。
つまり、太陽光発電システムを作り出す産業を興し、そしてそれを熊本県全体に普及させることが狙いです。
おそらく、熊本県だけでなく、九州の他の県はもちろん、熊本から日本全土へ太陽光発電システムを普及させていくことを目標としていると思います。
誘致企業の数がこれから先、熊本にどんどん増えて行ったなら、それも夢ではないでしょう。
県みずからがそうやって主体的に、そして積極的に太陽光発電の普及に力を入れているということが、非常にうらやましく思えます。