熊本で太陽光発電を設置する

Author: admin  |  Category: 南九州で発電

我が家は熊本県にあります。
主人も熊本育ちで、両親と一緒に農家の仕事を手伝っております。
しばらく私たち夫婦はアパートに暮らしていたのですが、主人の仕事の関係もあり、また将来のことも考えて、主人の両親と一緒に暮らすことになりました。
そのため、改築をすることになったのですが、その時に住宅メーカーの方から二世帯だと光熱費が掛かるので、日当たりの良い土地だし、今話題の太陽光発電のパネルを設置してはどうかと提案されました。
もともと主人は興味があったようで、すぐに乗り気になりましたが、主人の両親はいまいちそのメリットが分からず、また屋根に穴を開けるということを聞いて、そっちの方が心配になり、なかなか縦に首を振ってくれませんでした。
太陽光発電のメーカーの方にお話をしてもらったり、ショールームで実物を見せてもらったり、シミュレーションをしてもらって、なんとか理解してもらいましたが、完成するまではやっぱり不安はあったようです。
それが完成してから天気が良い日が続いていたこともあり、実にたくさんの電力を生み出してくれたので、想像以上の活躍に家族みんな大喜びです。
一番喜んだのは両親ではないかと思います。
毎日パネルを見ては今どのくらい発電してるだの、どのくらい売電しているだの、嬉しそうに覗いています。
あまりに自慢しすぎてご近所の方々も見に来るくらいです。
でもこうやって、少しずつ太陽光発電の良さを理解する人が増え、導入する人が増えればいいなと私は思っています。